本文へ移動

設備紹介

当社の生産設備をご紹介します。
 
お客さまのご要望に応じたさまざまな製品の製造のため、幅広い加工ができる設備を準備しております。

設備構成一覧 イメージ図(予定)

設備名称:パーツホーマー
■区分名称:金属用3Dプリンター

■型式・仕様:FDM方式で積層造形して、脱脂・焼結をおこなう

設備名称:カーボン用樹脂プリンター
区分名称:カーボン用樹脂プリンター

■型式・仕様:先進の炭素繊維材料に対応した3Dプリンター
設備名称:3次元測定器
区分名称:3次元測定器

■型 式・仕様:造形物の寸法測定及びリバースエンジに活用する
設備名称:ショットブラスト機
■区分名称:ショットブラスト機

■型式・仕様:造形物の表面粗さを調整 バリ取りに使用する
設備名称:金属粉末・フィラメント保管庫
■区分名称:金属粉末・フィラメント保管庫
■型式・仕様:金属粉末及びフィラメントを乾燥した状態で保管する
熱処理炉
■区分名称:熱処理炉

■型式・仕様:残留歪の除去 焼きなましといった後工程で使用する
設備名称:ワイヤーカット機
■区分名称:ワイヤーカット機

■型式・仕様:金属造形用ベースプレートと造形物の切り離しを行う

購入予定設備リスト

No.
区分名称
型式・仕様
1
金属用3Dプリンター
FDM方式で積層造形して、脱脂・焼結をおこなう
2
カーボン用樹脂プリンター
先進の炭素繊維材料に対応した3Dプリンター
3
3次元測定器
造形物の寸法測定及びリバースエンジに活用する
4
ショットブラスト機
造形物の表面粗さを調整 
バリ取りに使用する
5
金属粉末・フィラメント保管庫
金属粉末及びフィラメントを乾燥した状態で保管する
6
熱処理炉
残留歪の除去 
焼きなましといった後工程で使用する
7
ワイヤーカット機
金属造形用ベースプレートと造形物の切り離しを行う
TOPへ戻る